タイルの魅力

土から生まれたタイルは、成形の容易さや焼成するという製造方法から、形状、大きさ、テクスチュア、厚さ、色づけ等に様々な工夫を凝らすことが可能でありユーザーの多様なこだわりを刺激する極めて自由度が高い装飾マテリアルとして成長した素材です。
その用途は、無限大と言っても過言ではありません。

タイルの特性(種類・材質により異なる場合もあります)
7つのタイルの特性
タイルの役割

和洋、内外装を問わない色・形状・質感の豊富さは、いつも新しいデザインが創出できます。
さらにタイルの施工技術の向上、汚れやカビが発生しにくい目地材もあり、内外装の様々な用途での活用がさらに広がります。

経済性・衛生的・多様性